Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

丁字路

サラリーマンYと脱サラリーマンTが書くブログ

丁字路

―別々の道を選んだ2人の記録―

(T) ある無職の月曜日

月曜日は図書館が休みだ。

無職にとって図書館の休みの日はいまだに何をすればいいのかわからない。

 

9:00

電話で目が覚める。

ばあちゃんからで

「今、家を出たがストーブを切り忘れたかもしれないから切っておいてくれる?」

との事。

「おっけー」

と言いながらも、すぐ布団から出れず、二度寝する。

そとはこの冬一番の寒波なのでなかなか起きれない。

85歳より起床はうんと遅い。

 

10:30

やっと覚醒する。

ケータイをみてインスタをチェック、友人にコメントを返し、つらつら他人の投稿を眺める。

 

11:00

朝食を食べにリビングへ。

どうせ消えてるだろうと思っていたストーブがついていたので、消す。

昨日のカレーが余っていたので、温めて食べる。

母親が試しにきゅうりを入れてみたと昨晩言っていたが、

正直なところあってなくてもどっちでもいいというのが本音だ。

やはり寒いのでストーブをつける。

あてもなくテレビをみたり歯を磨いたり、、一応出かける準備をする。

 

13:00

今日は何をしようか考え始める。

見たい映画があったのを思い出して、

やってる劇場を探すが、最寄りではやっていない。

車で30分の所は4DXのみらしく追加料金が

かかるそうで3000円もする。

車で50分の所は月曜日は1100円だそうだ。

考えるが面倒になってきたので、いったん保留にする。

 

14:00

近所のカフェへ車で出かける。

なにか食べようか悩んだが、結局コーヒーのみ頼む。

昨日買った村上春樹の「風の歌を聴け」を読み進める。

読書をしていて印象に残った言葉をノートにメモするようにしている、

今日は

「子供の頃はもっと沢山の飛行機が飛んでいたような気がするね。」

確かに、と思いメモを残した。

いつもメモを書くついでに昔のものを振り返るのが楽しみになっていて、

なんでこんな言葉をメモしたんだろう、と思うものがたくさんある。

 

15:00

やっぱり、50分かけて映画を見に行こうと思い立つ。

コーヒーの勘定を済ませ、ガソリンスタンドへ向かう。

映画は16:15からなので少し急ぐ。

 

16:00

渋滞に巻き込まれている。

おなかが空いたのでなぜか車に置いてあったみかんを食べる。

到着予想時間は16:25。

ここまで来たから見るけど、、、と思いながらも、少しイライラする。

まあ最初の10分は予告だし、と自分をなだめる。

 

16:20

映画館の入っているショッピングモールに到着。

映画館どこだよ、結構彷徨う。

 

16:30

やっと見つけてチケットを購入。

「ただいま予告が終わり上映スタートしましたがよろしいですか?」

「はい」(全然よろしい)

「プレミアム上映のため1300円です」

「あ、はい」

ここらへんでもう急ぐことはやめようと決心してゆっくりトイレに行く。

 

18:30

映画が終わる。

「マッドマックス-怒りのデスロード-」のモノクロエディションを見た。

高尚な感想などなく

「ああ、今の世界って平和だな」

くらいにしか思わなった。

食品売り場でジンジャエールとパンを買って帰る。

特に実家にお金は入れていないので、

とりあえず、家族の食べるパンを買う係になっている。

 

19:00

怒りのデスロードなんて副題の映画を見たから

帰りは爆走したくるかな、なんて思ったけどそんな感情は湧いてこず。

ナビを一般優先にしていたけど、なぜか料金所を通過する。

ETCが壊れている事にたまたま行きに気づいていたので

係のおじさんに160円払う。

 

20:00

高速に乗ったはずなのにしっかり1時間かかって家に着いた。

ごはんを食べて、眠くなったので少し部屋で寝る。

 

22:00

風呂に入る。

iphoneを持ち込んで「ウォーキングデッド」を見るながら入る。

 

23:00

ブログを書きだす。

Yとは週替わりで毎週日曜に更新しようって話だったが1日遅れてしまった。

あまり書くことが思いつかないので、今日の一日を振り返ってみた。

 

結構堕落した一日だったがなぜか罪悪感とか背徳感は感じていない。

なぜ感じなくなったのかは後々書こうと思う。